体と病気と仕事と健康とお金と趣味

エアコンのホース

わたしが以前に住んでいた家には、別々の部屋に合計2台のエアコンがありました。両方とも備え付けのものではなく後から取り付けたもので、エアコンからは屋外に伸びるホースがついていました。ただそのホースが、片方は綺麗に壁にそってコンパクトにまとめられている一方、もう片方はまったく合理的でない方向にくねくね曲がっている上に仕上げも雑な状態で取り付けられていたのでした。何が言いたいかというと、取り付け業者の技術によってものすごく差がある、ということです。やはりエアコンを購入する際にはどのようなエアコンを選ぶかだけではなく、取り付け業者(あるいは電気屋)も選ばなければいけません。その雑な方のホースは、ホースのまわりにパテが適当にコテコテと塗り固められていて、ホコリがたまっても掃除もままならず、なんだかホースと壁の間もちょっと洗濯物がかけられるくらいにはなれていたりと、非常に見栄えの悪いものでした。見栄えだけならともかく、隙間なんて空いていたらホースの役割自体も果たせないわけで、それからは取り付け業者がきちんとした仕事をしてくれるかどうかもエアコン購入の基準とするようにしました。

関連ページ

ペットホテルはとても増えた
ペットホテルはとても増えた
エアコン取り付けしてくれる業者
エアコン取り付けしてくれる業者
不用品引き取りサービスを利用したのですが
不用品引き取りサービスを利用したのですが
お葬式のことなら葬儀ラボ 大阪府での家族葬を希望する方へ朗報
お葬式のことなら葬儀ラボ 大阪府での家族葬を希望する方へ朗報
鬼門とトイレには掃除と清塩がポイント
鬼門とトイレには掃除と清塩がポイント